電話占いを利用する方の相談の中で圧倒的に多いのが『恋愛相談』です。内容も、片思いであったり、はたまた不倫や浮気であったり、様々です。切羽詰まった状況で占いを利用する人も少なくない為、悪い結果が出てしまった時にその結果を受け入れようとしてくれない方もいらっしゃいます。そんな時に、この結果は覆りませんと突っぱねるのではなく、こういった悪い結果が出てしまったけど、対策としてこういうことをすれば回避できるかもしれない……など、鑑定結果をよく読み解いてアドバイスすることが大切です。

 

人の心に寄り添う占い師になる

占い師はプロとして、お客様からお金をいただいて占いをしています。占って出た結果をただ伝えるだけなら素人の占い師にもできます。ただ占い結果を伝えるのが仕事、と思わず、このお客様にとって最善の形に物事を近づけていくにはこの結果に対してどんなことをしたらいいのか、までをしっかり伝えるようにしてください。心理カウンセラーになれ、とまでは言いません。しかし、占い師は悩みを抱えたお客様の心に寄り添うことが大事です。悪い結果が出てしまった時は特に、お客様の気持ちを考えながら結果をお伝えしましょう。

 

あなたならどうする?

実際に電話占いを利用した方の感想を掲載させていただきます。こんな相談を受け、こんな鑑定結果が出てしまった時、あなたならどうお客様の行く末を導きますか?是非、自分に置き換えて考えてみてください。

大学生2年生の頃から付き合っている彼氏がいました。一時期はこの人と結婚するんだろうなという事まで考えていたのですが、ある時期を境にうまくいかなくなってしましました。ほとんど自然消滅のような形で別れ、そのあとすぐアルバイト先の先輩とお付き合いを始めました。しかし、私が先輩といるところを街中で見た元彼から連絡が来ました。私はとっくに自然消滅していたと思っていたのですが、元彼は倦怠期のようなもので距離を置いていると思っていたらしく、そこでようやく、自分がいわゆる二股の状態であることに気が付きました。
まだ新しい彼にはバレていなかったのですが、どちらかと別れなければいけないのは明白です。でも、考えると迷ってしまい、決断できずにいました。こんなこと友達にも相談できないし、どうしたらいいのか分からなくなった時、電話占いで占ってもらおうと思ったんです。
占ってもらった結果、その判断を付けるにはもうかなり時期が遅い、早急に判断すべきと言われました。どちらの男性を選ぶべきかも占ってもらった所、正直、どちらの男性もあなたとの縁は長続きしないように見えると言われてしまいました。
結局、新しい彼の方に別れを告げました。元彼とお互い謝って、今回の事はもう忘れるという事になったのですが、そう上手く折り合いを付けられるわけもなく……結局ぎくしゃくしてしまって、そのあと少ししてから別れることになりました。